イメージ画像2

元彼と別れたことを後悔

画像1

「どうして彼と別れちゃったんだろう…」恋の終わりがくると、誰だって考えることです。

恋愛に後悔はつきものです。むしろ後悔することの方が多いかもしれません。「もっとこうしていればよかった、あのときこう言っていたら、素直になればよかった」と今になると考えられることはたくさんあります。

しかしこれは仕方がないことです。恋愛中に冷静に合理的な判断ばかりできるわけがありません。それじゃつまらない恋になっちゃいそうですよね。

だからといって今は後悔してもしょうがないというわけではありません。実は恋愛には“後悔先に立たず”という言葉はないのです。

後悔してしまう時間を何度も乗り越えて愛は強くなります。大抵の恋愛の後悔はやり方次第でやり直せます。

あなたが元彼と別れたことに本当に後悔していて、できるならもう一度やり直したいと少しでも思うなら、それは不可能ではありません。

元彼と復縁するヒントはこちらのページでご覧になれます。

反省して謙虚になろう

画像4

彼とやり直せる可能性があるにしても、今のままの自分では難しいかもしれません。

彼とのやりとりの中で何かいけないことはなかったか、どうして別れることになってしまったのか?落ち着いて振りかえりましょう。

後悔を未来に活かすには、きちんと反省して謙虚になる心が欠かせません。

恋人同士はお互いに鏡です。自分を深く知ることが彼のことを深く理解することにもなります。

冷静に自分を振り返ってみて、やっぱり彼と復縁したいという気持ちがあるなら、あとは成功する可能性が高い方法でアプローチします。

復縁は自己流では上手くいかないことが多いです。当たって砕けてしまったらチャンスが無くなってしまうので注意してください。


このページの先頭へ